ルーシー・ゴードン



ルーシー・ゴードン(Lucy Gordon 1980年5月22日生)
 [イギリス・女優/モデル]


 高校4年生のときにモデル・エージェンシーからスカウトされる。イタリアのGlamourやエルのカバーガールを務めた。モデルとして活動した後に、俳優に転身。

 2001年に『PERFUME パフューム』で映画デビュー。2005年公開の映画『ロシアン・ドールズ』でその名を知られるようになった。

 2007年には、大ヒット映画『スパイダーマン3』に出演している。

 2009年5月20日、恋人と暮らしていたパリ市内の自宅で首を吊って自殺しているのが発見された。セルジュ・ゲンズブールの伝記映画『Serge Gainsbourg, vie héroïque (A Heroic Life)』でジェーン・バーキンの役を演じ撮影が終了した後の出来事で、29歳の誕生日の2日前であった。彼女は遺書らしき紙を2枚残しており、1枚は財産に関する記述で、もう1枚は両親に宛てた手紙だった。

 ルーシーの自殺の原因は明らかになっていないが、彼女の亡くなる数日前に地元オックスフォードで親友が自殺したことと何か関係があるのではないかといわれている。

 2009年5月20日死去(享年28)





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ