エヴァン・タナー



エヴァン・タナー(Evan Tanner 1971年2月11日生)
 [アメリカ・総合格闘家]


 高校時代にグレコローマンレスリングの州王者に2度なった。1997年4月2日、USWFのヘビー級トーナメントで総合格闘技デビューを果たした。10月18日にはヒース・ヒーリングを破ってUSWF世界ヘビー級王座を獲得。以降2000年にかけて7度の防衛を果たした。

 天性の才能を発揮し、ムエタイやブラジリアン柔術をビデオを見ただけで習得したという。UFCやパンクラスで活躍し、総合格闘技では通算32勝8敗の成績を収めた。

 2008年9月8日、サンディエゴ近郊のパロ・ヴェルデ山中で遺体となって発見された。タナーは9月3日に「身を清めるために」1人でキャンプに出発したが、2日後の9月5日に友人に水とガソリンが切れた旨をメールしたのを最後に消息が途絶えていた。当初は自殺と報じられたが、タナーのマネージャーは否定しており、その意志があったかどうかは定かではない。直接の死因は熱中症であり、遺体発見場所は日中温度が50℃に達する場所であった。

 無類の冒険好きとして知られ、本人のブログには度々キャンプに行く姿が書き込まれていた。またタナーはアルコール依存症であり、何度も身を持ち崩した。幾度かの長期休養もそれが原因である。しかし2008年のUFC復帰に際しては禁酒を徹底し、禁断症状に苦しみながらもトレーニングに集中していた。死の原因となった最後のキャンプはこの症状を抑えるための儀式だったとマネージャーは語っている。

 2008年9月8日死去(享年37)





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ